suusan2号の戯れ

SIerでインフラSE⇛WEB系でエンジニアのおっさん

4Kディスプレイを買った

4Kディスプレイを買いました。

なぜ買ったのか

前から使ってたディスプレイ(Windows機、MacBookProのサブディスプレイ兼用)に線が入った状態になっていて、買い替えたいなーと思っていましたが、処分とか色々考えると面倒で何となくそのままに。

で、Windows機を新調するタイミングで、古いPCと合わせてディスプレイも引き取ってくれるとのことで、ついでに買い換えることにしました。

検討したやつ

このあたりを検討しました。

MacBookProとWin機の兼用で4K画質で使えるかが一番大きなポイントで、後は多少値段が上がってもディスプレイの位置とかを調整できたほうが嬉しいなと思い、そのあたり一番良さそうなDellのU2718Qを購入することにしました。

買ってみて

Macから接続するとRetinaディスプレイとして扱えなくて、字が小さすぎる3840x2160かちょっと大きく感じる1920x1080しか高解像度で選べなくて、やべーこれは失敗したかなーと思いました。しかし、試しにHigh SierraにOSを上げてみるとちゃんとRetinaとして認識されてちょうどよい解像度を選択することができました。

30Hzでしか出力できないのは誤算でしたが、ゲームをしたりするわけではないので、今のところそんなに気になっていません。Mac用に4Kディスプレイを買う方は以下をよくチェックしておくと良いです。(自分はMacBook Pro Retina, 13-inch, Mid 2014でギリギリ対応してると思ったら、Mid 2014から対応してるのは15-inchモデルだった…)

support.apple.com

SwitchResXというアプリを使うと52Hzまでは上げられそう。ちょっとスクロールがかくつく感じはするので、試してみようかな。 kandrejevs.com

作業環境はこんな感じになった。 f:id:suzan2go:20171025112744j:plain

IDEやエディタとブラウザ、ターミナルを1画面に並べても十分作業できるし、買ってよかった。これは元の環境には戻れない感ある。